記事・コラム

【記事】

英語圏大使館 合同留学フェア2013

2013.07.23

明治大学国際連携本部主催のイベント「英語圏大使館 合同留学フェア2013」が7月20日に開催された。

当日は、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアの大使館や公益財団法人日本英語検定協会をはじめとする公的機関など計10団体の国別・機関別の相談ブースが設置され、多くの来場者の個別相談に応じた。

このほか、東進ハイスクールの安河内哲也氏、Teach for Japan代表の松田悠介氏などの国際経験豊かな講師陣による講演「留学のすすめ」も開催され、どの講演もほぼ満席の盛況ぶりだった。

【スピーカーと講演について】
・安河内哲也氏 (株)ティーシーシー取締役
「留学に必要な英語力について」
・高木美香氏 経済産業省 通商政策局国際経済課
「未来のデザインについて考える」
・松田悠介氏 Teach For Japan 代表理事
「高校教師を辞めてハーバードへ留学」
・上野真由美氏 東京大学特任専門職員
「実践者であるということ」
・公益財団法人日本英語検定協会
「英検ネイティブによる留学に利く英語授業」
・芦沢真五氏 東洋大学 国際地域学部教授
「人生を豊かにする留学体験とは」

日本は英語を第二言語として学ばなければいけないというディスアドバンテージがある。
しかし世界のほとんどの国が第二言語として英語を使い、世界で活躍している。
これからの若い世代がどのように世界に飛び出し、経験を積んでいくのかが楽しみだ。

«前の記事へ |  記事・コラム一覧  | 次の記事へ»

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます