記事・コラム

【連載コラム】

【連載】「9割受かる勉強法」7

2011.06.02

9割受かる勉強法の著者で株式会社未来研究所の代表「松原一樹」様にお話を伺いました。

■「英語」の3ステップ勉強法
効率よく英語を学ぶ為の3つのステップをご紹介します!

【ステップ①(基礎レベル)】
高1レベルの英単語と英文法の理解中学?高1レベルの「英単語」と「英文法」、「発音記号」を覚えます。
「英単語」から先に手をつけましょう。
「英文法」を理解するためには、どうしても「英単語」の知識が必要になるからです。
英文解釈では、中学?高1レベルの「1文」を主語S、動詞V、目的語O、補語C、修飾語、に分けられるようにします。

【ステップ②(センター試験レベル)】
高2以上の英単語と英文法の理解高校2年以上の英単語と、同レベルの英文法を習得。
問題演習も取り入れながら「センター試験の英語が8割解けるレベル」に引き上げます。
英文解釈は高2レベル以上の「1文」のみ。

【ステップ③(東大・早慶・国公立レベル)】
1文と1文の関係性をひもとく志望校のレベルに合わせ、英文読解のレベルを上げていきます。
長文全体の意味を正しく理解するレベルです。
文章の流れを推測したり、飛ばし読みしながら、「早く理解する」ことを目指します。

松原一樹さん

松原一樹さん
インターネット予備校ロジック
中学時代に登校拒否を起こしたが、高1から猛勉強をはじめ、4年間で12,000時間という莫大な時間を勉強に費やし、見事早稲田大学人間科学部に入学。自身の経験をもとに効率的な勉強法を教える。

«前の記事へ |  記事・コラム一覧  | 次の記事へ»

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます