教育ニュース

【学校教育】

テンプル大学ジャパンキャンパスが新入生向け奨学金・助成金の新制度を発表

2011.08.23 16:44

テンプル大学ジャパンキャンパス(東京都港区/学長ブルース・ストロナク)は、学部課程の新入生を対象とした返済不要の奨学金・助成金の新制度を発表した。
支給額は1件あたり入学金免除(415,000円)から最大で4年間の授業料87%相当額(約510万円)まで。
旧制度に比べてカテゴリを細分化し、より多くの出願者にとって利用しやすいものとなっている。

【詳細】
テンプル大学ジャパンの新制度は、学業面での成績優秀者を対象とした奨学金(スカラシップ)と、経済的支援を必要とする者を対象とした助成金(グラント)に分けられる。
奨学金については、成績評定によるカテゴリだけでなく、出身学校別の枠も設けることで応募資格を細分化。
より幅広い層の出願者にとって申請しやすいものとなっている。
また支給最低・最高額ともに引き上げ(旧制度では10〜100万円/件)、優秀な学生にとっての魅力を高めている。
さらに、これとは別に助成金枠を新設し、経済的な問題を抱える学生への支援体制を明確に打ち出している。
この新奨学金・助成金制度は、2012年春学期(1月)入学から適用され、以降毎学期の新入生が対象(奨学金種類によっては入学時期が限定されるものもあり)。
希望者は各学期の締切日までに規定の書類をそろえて提出。選考は奨学生選考委員会による書類審査で行われ、締切日から1ヶ月以内に発表される。
奨学金・助成金の種類は以下の通り。
具体的な支給額や応募条件、継続受給資格などはウェブサイトを参照。
http://www.tuj.ac.jp/newsite/main/undergrad/admissions/scholarships/tuj_scholarshipsj.html

■奨学金
・ダイヤモンド奨学金(トップクラスの学業成績を持つ秋学期の新入生対象)
・学長奨学金(学業優秀な新入生対象)
・リーダーシップ奨学金(学業優秀かつリーダーの資質を持つ新入生対象)
・TUJ奨学金(学業優秀な新入生対象)
・提携校奨学金(TUJと提携する高等学校出身の新入生対象)
・DoDEAジャパン奨学金(日本国内の米軍基地内校からの新入生対象)
・語学学校奨学金(日本国内の語学学校からの新入生対象)

■助成金
・授業料助成金
・入学助成金

なお、日本国籍の出願者については、上記に加え、6月に導入した4年間の授業料を全額支給するゴールドマン・サックス・持田奨学金にも応募が可能(詳細はこちら→ http://www.tuj.ac.jp/newsite/main/undergrad/admissions/scholarships/gsm_scholarshipsj.html)。経済的支援を必要とする日本人学生に対しては、さらに手厚いサポート体制を整えている。

■本件に関する問い合わせ先
テンプル大学ジャパンキャンパス広報部
TEL:03-5441-9801
E-mail:pr@tuj.ac.jp

blog comments powered by Disqus

«前の記事へ |  教育ニュース  | 次の記事へ»

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます