教育ニュース

【学校教育】

【明治大学】ハワイでホスピタリティー 「留学+インターンシッププログラム」

2015.01.06 09:25

明治大学国際日本学部は、ハワイ大学マノア校、ハワイ州のホスピタリティー関連企業と連携し、ツーリズム等を中心とした大学での学びと、実際のインターンシップ経験の双方を重視した新しい留学プログラムを2015年度より開始する。
初年度は20名を派遣予定だという。

このプログラムでは、8月の約3週間、ハワイ大学で語学集中講義等を受講後、ハワイ大学の秋学期にあたる8月末?12月中旬、インターンシップに向けた基礎として、同大学の学生と共にホスピタリティー関連科目を中心に講義を受講する。
秋学期終了後の12月中旬から3月下旬にかけては、JTBハワイ、日本航空ホノルル支店、ヒルトンハワイアンヴィレッジワイキキリゾート、アウトリガーリゾーツといった現地のホスピタリティー関連企業でインターンシップを行う予定だ。

世界有数の観光地であるハワイで、専門知識、専門理論を学んだ上で、実務体験を積むことのできる、8か月間の「留学+インターンシッププログラム」となる

blog comments powered by Disqus

«前の記事へ |  教育ニュース  | 次の記事へ»

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます