教育ニュース

【イベント告知】

クィーンズランド大学 (ICTE-UQ)主催 大学教員のための英語による指導ワークショップ

2016.11.21 17:31

世界のトップ大学ランキング50位内にランクインする名門大学クィーンズランド大学の付属集中英語コースICTE-UQがこの度、日本国内の大学教員・指導者を対象に、英語での指導に関するワークショップAcademic Teaching in English Workshopを、東京・名古屋・大阪・福岡の4都市で開催する。

英語を母国語としない教員を対象に、英語で専門科目を教えるための効果的な指導法(Content and Language Integrated Learning/CLIL)の習得を目的に開発されたプログラムを実際に体験することができる。

英語教授法の開発・指導において世界をリードするオーストラリアの教育機関のプログラムを、日本国内で体験できるまたとない機会。


◆対象:
日本国内の大学教員・指導者・教員研修担当者

◆受講料:無料

◆CLILとは:
英語を母国語としない教員が英語で教科を指導するための効果的な指導アプローチ。ICTE-UQの提供するプログラムは世界的に高く評価されており、海外の多くの高等教育機関で採用されている。

◆指導者の紹介
Philippa Coleman
クィーンズランド大学付属集中英語コースICTE-UQアシスタント ディレクター。アジア、中南米、欧州、中東、オーストラリアの学生を対象とした教育マネージャー、教員育成トレーナー、TESOL言語指導者として25年以上の経験を持つ。

◆会場・スケジュール:
【東京】11月28日(月)午後2時~5時  東海大学 高輪キャンパス

【名古屋】12月1日(木)午後2時~5時  名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス

【大阪】12月6日(火)午後2時~5時  関西大学 千里山キャンパス

【福岡】12月9日(金)午後2時~5時  九州大学 箱崎キャンパス

◆詳細・お申込みはコチラ(要事前予約/ 各会場定員に達し次第締め切り)

◆Academic Teaching in English Workshopフライヤー(日本語)


blog comments powered by Disqus

«前の記事へ |  教育ニュース  | 次の記事へ»

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます