教育ニュース

【イベント告知】

国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部/関西大学 共催

2018.04.13 10:04

TOEFL IBT.jpg

使える英語を目指してTOEFL iBT(R)テストにチャレンジしよう!
「TOEFL iBT(R)テストスキルアップセミナー in 大阪」5月19日(土)関西大学にて開催!

TOEFL® テストは、英語を母語としない人々の英語運用能力を測ることを目的に作成された、世界で有数の実績を持つ試験です。現在はインターネット形式(TOEFL iBT® テスト)で実施されており、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能を総合的に測定しています。
今回の「TOEFL iBT® テストスキルアップセミナー」では、「TOEFL iBTテストの構成」に関する説明に加え、「スコアアップのためのより効果的な学習方法」についてETS公認トレーナーが過去の問題を使いながら解説します。
受験予定・受験経験者の方は、ぜひ、ご参加ください。

「TOEFL iBT(R)テストスキルアップセミナー in 大阪」【概要】

■開催日時:2018年5月19日(土)13:00?16:00(受付開始12:30?)
■開催会場: 関西大学 千里山キャンパス 第3学舎4号館(D棟)401教室
(〒564-8680 大阪府吹田市山手町3丁目3番35号 )
■参加対象:TOEFL iBTテスト受験予定・受験経験者の方
■参加定員: 先着120名 *定員になり次第、申込受付は終了します
■参加費:無料
■内容 :-TOEFL iBTテストの構成説明
   ※事前にTOEFLテスト日本事務局Webサイト(www.cieej.or.jp/toefl/ )をご覧ください
  -TOEFL iBTテストの4セクション(Reading/Listening/Speaking/Writing)の問題体験と効果的な学習方法の紹介
■講師:TOEFLテスト開発・運営元 米国Educational Testing Service(ETS) 公認トレーナー
      甲南大学 国際言語文化センター所長 教授 津田信男先生

■申 込: Webサイトの申し込みページより必要事項を入力し送信してください。

■詳細・概要はコチラから
TOEFL キンシ?ロー.png

TOEFL(R)テスト

TOEFLテストは英語能力を評価する試験として、世界の幅広い国で受け入れられているテストです。現在、130か国、10,000以上の機関が導入し、累計3,000万人以上がTOEFLテストを受験しています。TOEFL iBTテストは大学レベルの英語運用能力の測定が可能なテストで、学業において「読む」「聞く」「話す」「書く」の4つの技能を複合的に使用できるかを測定します。


お問合せ先:国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部 TOEFL事業部
住所:〒150-8355 東京都渋谷区神宮前5-53-67
E-mail:seminar@cieej.or.jp

blog comments powered by Disqus

«前の記事へ |  教育ニュース

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます