教育ニュース

【留学】

海外の高校と大学へ留学する人のための一冊

2017.09.20 09:02


image1 (1).JPG


中学生から大学生、そして保護者のための留学を考えたときの最初の一冊となるパーフェクトガイド「海外の高校&大学へ行こう!」2018年度版のご紹介です。
同じく(株)トゥモローが手がける国別留学情報誌、「Study in」シリーズとは異なり、日本人の主な留学先の留学情報を一冊に凝縮。
今回は、アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・マレーシア・マルタと多彩な国々を掲載しています。留学経験者に聞くお金事情、今注目の大学情報、キャリアにつながる留学など「お金・学校・就職」を特集。そして自分に合う学校を見つけることができる高校と大学のプログラム情報など盛りだくさんの内容です。

SCHOOL2.png


留学にかかる費用の特集では、国や学校、期間によって大きく異なる留学費用を分かりやすくご紹介。アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランドの留学費用を比較して紹介しています。 さらに、「留学にいくらかかったのか?節約法は?」など実際の留学体験者だからこそわかる、とっておきの情報が満載です。
いろいろな方法があり、どの方法が最善なのか困ってしまうお金の持って行き方も、比較して分かりやすく解説しています。

SCHOOL3.JPG


「留学して帰国後、就職をどうしていいか分からない・・」
「企業がどんな人材を求めているのか分からない・・」
そんな方にぜひ読んでいただきたい、日本で一番多くの留学経験者にキャリア支援をしてきた鈴木信之さんのスペシャルインタビュー。鈴木さんが教える3つの成功のポイントは必見です。さらには、企業の採用担当者に、留学体験者に期待する仕事内容、人材像などについて回答を頂きました。帰国後の就職活動に参考になる情報がきっと見つかります。

SCHOOL4.JPG


今注目の大学情報については、イギリス、マレーシア、オーストラリアの国に特化し、大学の学費やレベル、入学条件などの基本情報から特色まで細かく掲載!特に近年人気のマレーシアの大学の学費情報などを知ることができます。
それぞれ、大学担当者からのメッセージやその学校の先輩留学生の体験談もあるので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

SCHOOL5.jpg


留学プログラムのセクションでは、高校または大学への留学の学費から留学先のプログラムの特色などをご紹介。
海外の学校は、日本の学校とは大きく仕組みが違っています。大学の数やレベル、学費についてなど、ぜひ今後の参考にしてみてください。

schoo7.JPG


そして、もちろんその他の現地の語学学校や大学、専門学校の情報も載っています。気に入った学校があれば、直接連絡もできますし、扱っているエージェントや、高校留学のwebサイトそして、大学留学のwebサイトよりお問合せもいただけます。

school8.JPG



海外の高校と大学への留学に興味のある方はぜひお近くの書店、またはコチラでお買い求め下さい。


blog comments powered by Disqus

«前の記事へ |  教育ニュース  | 次の記事へ»

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます