教育ニュース

【学校教育】

芝浦工業大学 国際学生寮、2年目スタート

2014.04.28 12:36

芝浦工業大学は、昨年オープンした国際学生寮に新たに36人の入寮生(日本人10人、留学生26人)を迎え、2年目がスタートした。

1年目である昨年は、寮内で寮生同士の国際理解を深め、コミュニケーションを図るためのイベントを行ってきたという。
2年目となる今年は、活動の場を外にも広げ、国際学生寮の特色を生かした新たな地域連携の活動を開始すると発表している。

■芝浦工業大学 国際学生寮の概要

芝浦工業大学国際学生寮は、留学生と日本人学生が共同生活を送ることで国際感覚を養い、グローバル人材の育成を目指す場として、2013年4月にオープン。
現在、日本人60人、留学生47人の計107人が生活している。
日本人学生は、地方出身者を中心に志望動機や今後の抱負などの意欲を選考基準として選抜し、留学生の国籍は、中国、韓国、マレーシア、ベトナム、イタリア、ポーランド、ブラジルとさまざまだ。
各フロアには、RA(レジデントアドバイザー)という先輩学生が一緒に生活し、日常生活や学業などの相談に応じ、アドバイスをする。
また、寮にはイタリア人と日本人の夫婦が管理人として常駐し、学生の寮生活をサポートと、日常的に英語でのコミュニケーションを行われている。

詳細↓↓
URL:http://www.shibaura-it.ac.jp/extra/sit_global_dormitory/

【この件に関するお問い合わせ・取材について】
芝浦工業大学 経営企画部 企画広報課
所在地:〒135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5
担当:川野亜希
TEL:03‐5859‐7070
FAX:03‐5859‐7071
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp

blog comments powered by Disqus

« |  教育ニュース  | »

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

フリーマガジンキンジロー

今日のことわざ

  • You never know what you can do till you try.
  • 案ずるより生むが易し

今日の単語

specialist【名】[spéʃəlist
専門家、専門医

ニュース掲載/インタビュー・対談申込み

一番上に戻る