教育ニュース

【イベント告知】

英語教員向けTOEFL iBT(R)教授法ワークショップ CIEE

2013.08.23 11:01

国際基準の英語運用能力テストであるTOEFLテストを開発・運営する米国非営利教育団体ETSと非営利教育団体・国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部は、英語教員対象のTOEFL iBT(R)教授法ワークショップを開催する。
本ワークショップは、TOEFL iBT(R)における問題のねらいや採点基準、指導法等について理解を深めることが目的である。
昨年と同様、ETS Authorized Propell Trainerとして公認された講師陣によりETSが作成した教材を用いて、TOEFL iBT(R)を構成している4セクションの概要やSpeaking およびWriting Sectionの採点基準・方法やクラスでの学習活動、生徒への指導方法などを多岐にわたって説明するという。

【概要】
東京:[日時]2013年09月22日(日)9:30〜16:45(申込締切日:2013年9月1日)
[会場]東京八重洲ホール 7F 701号室
神戸:[日時]2013年09月28日(土)9:30〜16:45(申込締切日:2013年9月1日)
[会場]神戸国際会館 8F 805号室
沖縄:[日時]2013年11月17日(日)9:30〜16:45(申込締切日:2013年10月27日)
[会場]沖縄県青年会館 1F 珊瑚の間
対象:英語教員(高校・大学・専門学校・語学学校等)
定員:各45名(東京・神戸)、40名(沖縄)
使用言語:ワークショップの内容は基本的に英語
講師陣:ETS Authorized Propell Trainers
五十峰 聖(立命館アジア太平洋大学)
川手 ミヤジェイエフスカ 恩(テンプル大学ジャパンキャンパス)※東京・神戸のみ
参加費:3,000円(ワークショップ使用ETS作成Kit含む)

【詳細・申込】
http://www.cieej.or.jp/event/seminar/TOEFLpropell.html?utm_release=130701

【お問い合わせ】
国際教育交換協議会(CIEE)
日本代表部 TOEFL事業部
E-mail:ctas@cieej.or.jp

blog comments powered by Disqus

«前の記事へ |  教育ニュース  | 次の記事へ»

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます